プロフィール

aqua paradise

Author:aqua paradise
1月28日&A・・・きっと。


最近の記事


カテゴリー


最近のコメント


月別アーカイブ


全ての記事を表示する


リンク


RSSフィード


FC2カウンター


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

血液型占い

真実はいつも一つ・・・Orz
わけのわからない方は,相互リンク,
「テンプレートが欲しかった」の
『3カラム右列・・・」をお読みください。。。

閑話休題,
昨今では占いといえば数知れず,
検索すれば,恐ろしいほどのヒットがあります
(今のブームといえば,雑学でしょうか)。

当たるも八卦,当たらぬも?といわれますが,
今回は血液型占いについて,
思うところをつらつらと。
   
この占いは,いうまでもなく,
血液型によって運勢やら何やらを占います。
A型・B型・O型,そしてAB型の4つです。

大抵の方が,人間をこのような4つ(という少ない枠)に
分類するな!などとおっしゃいますが,
私は違います。

先の2:6:2(8:2)の法則などは,わずかに2つ。
簡単に言えば,YesかNO,する・しない,
0か1,といった具合なのです。
こちらには納得するのに,血液型占いには納得しない,
それはどうも不自然だ。
それが今日のスタートとなります。

そこで,根拠を探ることにしました。
なぜそのような結果になるのか,
その理由付けを示せば反論を待つまでです。

まず,この占いは運勢ではなく,
行動パターンや性向をしめすものではないか,
そのように範囲を狭めます。
運勢などを占えるとは私も思いません。

では,どうやって行動パターンなどを分析するのか。
それは,その名の通り,血液型です。
つまり,血液成分です。

当然,分類されているからには
(※血液型判定には様々な方式があります)
個々の血液型には成分の差異があるわけです。
その成分の有無や成分比が,
人間の行動指針を決める際に何らかの影響を及ぼしている
とは考えられないでしょうか。

輸血で大半の血液が入れ替わってしまったとき,
人が変わってしまったように,
好みや行動が変化することがあると聞いたことがあります。
もちろんこれは大抵同型の血液で行われるので,
次回考察しようとしている「記憶は脳だけ?」で
語ることになるので,詳細は省きますが,
同じ血液型でも,このような影響があるのです,
他の血液型ならば,
差が大きくなっても不思議ではありません。

ただし,上記には矛盾を含む余地があります。
血液型が同じでも,変化を及ぼすということは,
同じ血液型でも,
性向や行動指針は異なるということを示します。
人間なので当然ですが,これは,同じ血液型の人は,
ある程度の範囲において同一の行動傾向や性向を持つ,
ということでこの部分はひとまず〆たいと思います。

詳しく語りたいのですが,いずれかの機会に譲るとして,
今回のまとめ。
血液型の成分差異は(同型においても),
人の行動指針を決める際に,
一定程度の影響を及ぼす可能性がある,です。

やはりまとまりきらなんだ・・・Orz
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。